30歳専業主婦のセフレ日記

旦那と夜の時間がなくなり、まだ30歳なのになぁと思っていました。
デキ婚だったので、子供は既に12歳。
旦那は子煩悩ですが、私はもう女性としては見てもらえていませんでした。

夜も仕事の話を聞くだけで、私は子供の話だけ。
さみしくて一人で慰める事もよくありました。
でも、それだけじゃ虚しくて、やっぱり体温が欲しかったんです。

いっそのことセフレでも良いのに!と思いました。
出会い系サイトでセフレ募集なんて無いのかなぁ?と調べてみました。
そうしたら結構、セフレしてますー!とかセフレが居ます!という意見がありました。
自分が思っていたよりも、セフレって浸透しているんだなぁとビックリしました。

登録したのはYYCという出会い系サイトでした。
サイトがオシャレな感じで、あまり出会い系!という感じではありませんでした。
旦那にばれないか心配でしたが、スマホなので全くバレませんでした。

早速、セフレ募集をしてみました。
欲しい!と思っていたので、恥ずかしいとか緊張するとかはありませんでした。
旦那にバレないので、セフレの作り方としたら最適だと思います。

セフレ掲示板を見たり、写真を見たりして好みの男性を見つけました。
私も一応アピールしてみましたが、かなりメールがきました。
女として見てくれるのが本当に嬉しかったです。
何人か気になる男性がいたので、全員とデートしました!

メールだけじゃ詳しい事は分からないし、セフレなので身体の相性が大切だと思ったのです。
結局デートしたのは5人です。
年上も年下もいました。
最終的に2人にしぼりました。

独身の大学生と、年上の既婚男性です。
二人とも凄く優しいし、身体の相性もバッチリなんです。
年下男性とホテルで過ごしていたら、昔の恋愛を思い出します。
その位初々しくて可愛いです。

既婚男性は、本当に紳士的な男性ですが、エッチは濃厚なんです。
どちらの男性も、旦那には無い魅力があります。
やはり、女として扱ってくれるのが嬉しいです。